山梨県 研磨職人・かっこみカット 天然白水晶(ロッククリスタル) S-QU-001

 

 

S-QU-原石イメージ.JPG

  通常、天然の原石は内包物

  が入っている物が当たり前

  なのですが、写真の原石

  は無傷透明の水晶玉や

  コンテスト時に出展する際に    

  使用される高品質の原石

    になります。

 今回、使用している原石は

  高品質の原石部分に少量の  

  内包物(インクルージョン)が

  入っている部分を使用し裏面     

  をカットせずに、その魅力を

  引き出す表面カットをしてい

  ます。

 

 

S-QU-001-1.JPG

 

          山梨県 研磨職人

           かっこみカット

           雫型(ティアドロップ)

    縦:4.6cm(最大) 横:3.3cm(最大) 

     厚み:2.0cm(最大) 重さ:33.8g

         原石:ブラジル産

 

            撮影:室内

              正面

 

       表面はカボション(ドーム型)

       にチェッカー・カットされて

       います。

     

 

 

 

 

S-QU-001-4.JPG

 

 

 

 

 

           撮影:室内

            横向き 

     原石をふんだんに使用してカット

     しています。透明度があるので

     後ろの、かっこみカットのまで

     綺麗にみえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S-QU-001-5.JPG

 

 

          撮影:室内

            正面

      カボション・変形チェッカーカット


      計算された変形のチェッカー・カット

      と自然のかっこみカットのバランス

      は、特別感があります。

 

 

 

 

S-QU-001-2.JPG

 

 

 

 

 

           撮影:室内

             後ろ

      初めて見られたと思います。

      通常は綺麗にカットして

      しまうのをそのままいかし

      ています。

 

 

 

 

 

 

  

 

S-QU-001-7.JPG

 

 

           撮影:室内 

         正面手持ち・斜め


        上部の部分に5mm程

        レインボー(虹)が入って

        います。

        透明度のある原石なので

        清んだ感じに見えます。

    

                         

 

 

S-QU-001-8.JPG

 

 

            撮影:室内

 

           側面(ガードル)

 

 

         この厚みでの透明感は

         中々です。

 

 

 

 

S-QU-001-11.JPG

 

 

           撮影:太陽光

 

         正面・チェッカーカット

 

 

 

        表面の面取も、丸みが無く

        一面一面、綺麗なカット面

        で構成されています。

 

 

 

 

S-QU-001-12.JPG

 

 

           撮影:太陽光

 

              後ろ

 

 

        自然のを生かしてカット 

 

        必然=偶然の逸品

 

 

 

 

 

  通常、原石から商品にする際に全面を綺麗にカットするのですが、かっこみカットはあえて

 表面にできた模様をいかし自然の風合いを楽しんでいただきたく、当店の原石を研磨職人に

  渡して磨いてもらった物になります。

 

  内包物は数ヵ所入っていますが、かっこみカットの作用により目立たなくなっています。

 上部には、内包物の影響により綺麗なレインボーが見られます。

 

 原石を厚みにとり、表面のカボション(ドーム型)にひし形(チェッカーカット)されており、裏面の

 かっこみカットをいかしたデザインにしています。

 一点物、個性的なデザインを探されていた方には、特におすすめな逸品です。

 

 

▲このページのトップに戻る